アカウントの種類を変更するには

アカウント画面から、家族とその他のユーザー画面を表示し
アカウントの種類の変更をクリックして、標準か管理者を選択します。
日常的な仕事をするためのアカウントにはなるべく標準を設定し、システムの作業をする
アカウントにだけ管理者を設定するようにしましょう
なお、アカウントの種類を変更できるのは管理者だけです。

左下スタートメニューから歯車のマークの設定をクリックしてください。

設定画面からアカウントをクリックしてください。

設定は管理者しか変更ができないので自分が管理者かを確認してください。

アカウント画面から家族とその他のユーザーをクリックしてください。
次に、アカウントの種類を変更したい、ユーザーをクリックしてください。

アカウントの変更をクリックしてください。

標準ユーザーとなっている所をくりっくするとプルダウンメニューが出てきます。

管理者をクリックしてください。

これで管理者に変更されました。

関連記事

  1. デスクトップを閉じるには

  2. ユーザーアカウント制御項目の設定変更について

  3. 音声を使ったWindowsの操作

  4. eMMCとは

  5. YouTube Music 音楽を再生してみよう

  6. リカバリーディスクとは

カテゴリーから探す