アート文字(WPS Presentation)

 「アート文字」は、文字を装飾して見栄えのいい文字列を作る機能です。

アート文字を挿入する

①ツールバーの「挿入」より「アート文字」ボタンをクリック。「スタイル」の中から、文字装飾の種類を選択してクリックする。

 図の例では、「スタイル」から「塗りつぶし(グラデーション)明るい濃灰色」を選択しています。

📝「アート文字」は、新しいオブジェクトとして追加されます。

②挿入されたアート文字の枠にテキストを入力する

③「アート文字」の枠線をドラッグして、適正な配置になるように調整する

 画像を回転させるには、中央上部の丸いハンドルを左右にドラッグします。「アート文字」のフォントの種類やサイズおよび「文字の効果」などは、「Writer」と同じような操作で設定できます。

関連記事

  1. ドキュメント保管の文書がページ喪失した際の復元方法

  2. ワープロ機能に原稿用紙設定がない

  3. 素早くテーブルの書式を設定する

  4. ワープロで文字入力しても文字が表示されない

  5. 写真のスライドショーを作ろう【その2】

  6. アート文字を使って文字を装飾する方法

カテゴリーから探す