キーリピートが始まるまでの待ち時間を変更するには

「キーリピート」とは
Windowsでは、同じキーを押し続けると自動的に同じ文字が連続して入力されるようになっており、この機能を「キーリピート」と呼びます。
ただ、キーを押してすぐにこの機能が働くと、1文字しか入力するつもりなのに複数文字入力されてしまうという不都合が起こります。これ
を避けるため、キーを押してから一定の待ち時間が経過するまではキーリピートが起こらないようになっています。

[キーボードのプロパティ]ダイアログボックスを表示し、[表示までの待ち時間]のスライダーを左右にドラッグします。
自動的に文字の連続入力(キーリピート)が始まるまでの待ち時間を調整できます。

関連記事

  1. CPUとは

  2. 音楽CDから曲を取り込みたい

  3. マウスポインターを大きくする方法

  4. 表示方法の変更

  5. ウイルス・スパイウェア対策

  6. 前後の画像を表示するには

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す