タッチ操作で黒いマークが表示されるように設定するには

[ペンとタッチ]ダイアログボックスの[タッチ]タブを開き、[外部モニターでの表示に視覚的フィードバックを最適化する]にチェックマークを 付けます。画面にタッチしたとき、タッチした部分に白ではなく黒の円形マークが表示されるようになります。
外部モニターを接続してプレゼ ンテーションを実施するときなど、タッチ操作をより明確に見せたい場合に使うといいでしょう。

関連記事

  1. 【Windows11】複数のファイルをフォルダーに整理する方法

  2. マウスポインターのデザインを変更するには

  3. Windowsセキュリテイを活用する方法・ウイルス定義更新編

  4. アカウントの種類を変更するには

  5. アカウントの設定方法

  6. 画面をスクロール(上下動)させる方法

カテゴリーから探す