ファイアウォールの設定

ファイアウォールの保護

 ファイアウォールとは、外部からの不要な接続を防いだり、ユーザー側からの意図しないデータ送信を防いだりする機能です。WindowsファイアウォーWindowsに標準で備わっているファイアウォールの機能で、標準の設定で自動的に起動されています。なお、ファイアウォールには市販の製品もあり、きめ細やかなセキュリティ機能の設定ができるようになっています。

windowsファイヤーウォールの状態を確認するには

コントロールパネルの【システムとセキュリティ】画面を表示し、【ファイヤウォールの状態の確認】をクリックします。【windowsファイアウォール】画面【プライベートネットワーク】と【ゲストまたはパブリックネットワーク】の状態が表示されます。

Windowsファイヤウォールの有効と無効を切り替えるには

Windowsファイヤウォールの詳細な設定

Windowsファイヤウォールのブロックを解除するには

Windowsファイヤウォールの【設定のカスタマイズ】画面では以下のような設定ができます。この画面は【Windowsファイヤウォール】画面で【通知の設定】をクリックしても表示できます。

あらかじめアプリに接続の許可を与えておくには

コントロールパネルの【システムとセキュリティ】画面を表示し、【Windowsファイヤウォールによるアプリケーションの許可】をクリックします。【プラベート】と【パブリック】に分けて設定が変更できます。

関連記事

  1. アカウントの画像を設定するには

  2. ユーザーを選択してサインインするには

  3. タッチキーボードの利用

  4. タスクバーにツールバーを表示するには

  5. タスクバーの使い方と設定

  6. セキュリティソフトから警告メッセージが表示される

カテゴリーから探す