リカバリーディスクとは

リカバリーディスクとは何ですか?


リカバリーディスクとは、パソコンを初期化するためのCDやDVDのことです

リカバリーディスクとは

 リカバリーディスクとは、パソコンをリカバリー(初期化)するためのメディア(媒体)で、CDやDVDなどのディスク状のメディアを使用していたため「リカバリーディスク」と呼ばれています。
 重度のトラブルが発生した場合や、他人にパソコンを譲る際などに使用します。

📝Windows8以降ではリカバリー用データが大きくなり、容量に限界のあるCDやDVDでは1枚に収まらないようになってきたため、 より大容量の「USBフラッシュメモリ(USBフラッシュドライブ)」で作成されるようになりました。これをWindows10では「回復ドライブ」と呼びます。

関連記事

  1. タスクバーが右に出てしまったので元に戻したい

  2. パスワードリセットディスクを作成するには

  3. ストレージセンサーの設定方法

  4. 作成したファイルや画像を保存する方法

  5. アカウントの画像を設定するには

  6. パソコンの超基本・ファイルを別のアプリで開く方法

カテゴリーから探す