「印刷プレビュー」を見る

 「印刷プレビュー」を開くと、実際に印刷する前に、印刷がどのようになるか確認できます。

「印刷プレビュー」を開く

 「印刷プレビュー」を開くと、実際に印刷する前に、印刷がどのようになるか確認できます。「印刷プレビュー」を表示するには、「ファイルタブ」をクリックして、メニューから「印刷」をポイントし、「印刷プレビュー」をクリックします。

「印刷プレビュー」を聞く

「印刷プレビュー」の操作

《拡大/縮小》

「印刷プレビュー」画面の拡大/縮小の操作には、3種類の方法があります。

拡大率の変更


「印刷プレビュー」ツールバーの「ズーム」欄から拡大率を変更できます。
「ズーム」の数値欄右の小さな「▼」をクリックすると、選択メニューが表示されます。メニューから拡大率か拡大方法をクリックします。

「印刷プレビュー」の操作

画面をクリック


文書内にポインタを合わせると、ポインタの形が「虫眼鏡ポインタ」に変わります。

「虫眼鏡ポインタ」の表示が「+」のときにクリックすると拡大、「-」のときにクリックすると縮小します。

スライドバー


画面右下のズームのスライドバーを左右にドラッグすると、拡大率が変わります。右ドラッグで拡大し、左ドラッグで縮小します。
また、スライドバ一両端の「+」と「-」をクリックして拡大率を変えることもできます。

《1ページ/2ページ》

 「2ページ」ボタンをクリックすると、1画面に2ページを表示します。

《印刷》

「印刷」ボタンをクリックすると「印刷」ダイアログを聞きます。
プリンタの印刷設定が整っていて、すぐに印刷を始める場合は、「印刷」ボタンの文字部分をクリックして、メニューから「印刷の規定値で直接印刷」をクリックします。

即時印刷の操作

《閉じる》

「閉じる」ボタンをクリックすると、印刷プレビューを閉じて、編集画面に戻ります。[ESC]キーを押して閉じることもできます。

《ルーラーの表示切り替え》

「ルーラー」欄のチェックボックスをオフにすると、ルーラーが非表示になります。

関連記事

  1. 文書にページの段組みを設定する

  2. ページを線で囲む

  3. 文書にグラフを挿入する方法(円グラフ)

  4. アクティブシートにサブシートの数値を集計する

  5. 用紙サイズの設定

  6. ワープロで文字入力すると赤の波線が出る

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す