手書きで文字や絵を画像に書き込む方法

手書きで文字や絵を画像に書き込む方法

このページではWindowsの機能画像スケッチを使って画像に手書きの文字や絵を書き込む方法をご案内します。

 

画像スケッチを使う前に

画面下のタスクバーにカーソルを当ててマウスを右クリックします。表示されたメニューの中から「ウインドウズワークスペースボタンを表示」にカーソルを当てて左クリックします

動画で確認する

 

手書きで文字や絵を画像に書き込む方法

  1. 手書きの文字や絵を書き込みたい画像を開き、画面右下のウインドウズワークスペースのアイコンをクリックします。
  2. 画面スケッチをクリックすると、画面中央上に作業ツールが出てきます。
  3. マウスの左ボタンを押しながら(ドラッグすながら)文字を書き込んでみましょう。
  4. ペンの色や太さは作業ツールの一番左の「ボールペン」を右クリックすると変更ができます。

関連記事

  1. 文字入力がおかしくなった

  2. デスクトップの設定画面を表示するには

  3. 難解な文字の入力方法

    旧字体や難読文字などの難解な文字の入力方法

  4. ストレージセンサーとは

  5. スライドショーを表示するには

  6. ファイルやフォルダーの削除

カテゴリーから探す