Office Excel(基本編) オートフィル

今回はデータの入力を助けてくれる便利機能「オートフィル」をご紹介します。

動画で確認する

オートフィルの基本

  1. 「1」と入力されたセルを選択し、セルの右下に表示される小さい四角をドラッグします。
  2. 「1」が繰り返し入力されます。
  3. 「Ctrl」を押しながらドラッグすると、1234‥と連続された数字が入力されます。
オートフィルは数字だけではなく
月や曜日、干支などをエクセルが自動で判別して、連続した入力を手助けしてくれます。

関連記事

  1. Office Excel(基本編)列・行・セルの挿入

  2. Office Excel(基本編)絶対参照

  3. Office Excel(基本編)ふりがなを振る方法

  4. Office Excel(基本編) オートフィルで数値が連続するときしないとき

  5. Office Excel(基本編)見出しの行や列の固定

  6. Office Excel(ピボットテーブル編)データの更新

カテゴリーから探す