Office Word(基本編)コピーとペースト

Office Word 基本編、基本中の基本であるコピーと貼り付けについて説明します。

Wordのコピーと貼り付けは特殊な所があるので、改めて確認しましょう。

動画で確認する

メニューからコピーと貼り付けをする方法

  1. コピーしたい文字列を選択して右クリックします。
  2. メニューから「コピー」をクリックします。
  3. コピーした文字列を貼り付けたい場所で右クリックします。
  4. メニューから「貼り付け」をクリックします。

ショートカットキーでコピーと貼り付けをする方法

  1. コピーしたい文字列を選択して「Ctrl + C」を押します。
  2. 貼り付けたい場所で「Ctrl + V」を押します。

貼り付けた文字列の書式を設定する方法

  1. 文字列を貼り付けた時に横にあるアイコンをクリックします。
  2. 「貼り付けのオプション」が表示されるので、変更したい書式を選択します。

貼り付けの際の書式設定には
・「元の書式を保持」
・「書式を結合」
・「図」
・「テキストのみ保持」があります。
基本的には「元の書式を保持」と「テキストのみ保持」を使いますので
この2つの違いだけ理解していれば大丈夫です。

・元の書式を保持
コピーした文字の色や大きさ等を引き継いで貼り付けされる。
・テキストのみ保持
書式設定を消去して純粋にコピーした文字だけを貼り付ける。

関連記事

  1. ワードアートを挿入する方法

  2. Office Excel(関数編)AVERAGEIF関数

  3. Office Excel(関数編)HLOOKUP関数

  4. Office Excel(基本編)列・行・セルの挿入

  5. Wordで「表」を挿入する方法

    Wordで「表」を挿入する方法

  6. Office Word(応用編)ワイルドカードを使った検索

カテゴリーから探す