Office Word(応用編)名刺を作ってみよう・その2

Office Word(応用編)名刺を作ってみよう・その1で作成した名刺の背景に合わせて、デザインをしていきましょう。

動画で確認する

名刺を作ってみよう・その2

  1. 「挿入」タブをクリックし、表示されたメニューから 「テキストボックス」をクリック、更に「横書きテキストボックスの描画」をクリックします。
  2. 名前を入れたい場所でドラッグをし、テキストボックスを作ります。
  3. テキストボックスの枠線の上で右クリック、メニューから「塗りつぶし」をクリックして 「塗りつぶしなし」をクリックします。
  4. 同じように「枠線」をクリックした後、「枠線なし」をクリックします。
  5. 名前を入力し、入力した名前をドラッグで選択します。 メニューが表示されるので、「フォントサイズの拡大」をクリックして文字のサイズを大きくします。
  6. 「ホーム」タブをクリックし、「均等割り付け」をクリックします。
  7. テキストボックスを右クリックして「図形の書式設定」を開き、 「レイアウトとプロパティ」をクリックし、各余白を0にします。
  8. テキストボックスの枠線を右クリックして「コピー」をクリックした後 何もない場所をクリックして「貼り付け」をクリックします。
  9. 入力した名前のコピーが作成されるので、コピー元の名前の下まで動かします。 文字をドラッグで選択し、「フォントサイズの縮小」をクリックします。
  10. 名前を削除し、アルファベットで入力し直します。
  11. 「挿入」タブをクリックし、「図形」をクリック メニューの中から「線」を選択します。
  12. 名前の下で始点をクリック、ドラッグしてアクセントの線を引きます。

線を引く時の便利機能

・線を引く時に、キーボードの「Shift」を押しながら線を引くと、真っすぐな線を引く事が出来ます。
・線の位置を調整する時も、「Shift」を押しながら動かす事で、線の横位置や縦位置を保ったまま動かす事が出来ます。

次回は住所や電話番号の欄を作ります。