USBメモリやCD・DVDを挿入したときの動作を変更するには

コントロールパネルの[自動再生]画面を表示して、メディアごとに自動再生の動作を指定します。
自動的に再生するように設定したり、エクスプローラーでファイル一覧を表示するように設定したりすることができます。

※予め[コントロールパネル]→[プログラム]画面を開きます。

[規定のプログラム]をクリックします。

[自動再生の設定の変更]をクリックします。

ここでは音楽CDをパソコンにセットしたとき、[Windows media Player]で自動再生されるようにします。
画面を下方向にスクロールします。
[オーディオCD]の[規定を選択する]をクリックします。

プルダウンメニューから[オーディオCDの再生(Windows media Player)]をクリックします。
[保存]をクリックします。

CDドライブに音楽CDを入れると、自動で[Windows media Player]が起動して再生が始まるようになりました。

※音楽CDを自動再生させたくないときは、[SHIFT]キーを押しながらCDをドライブにセットしてください。

関連記事

  1. アクセントカラーを選ぶには

  2. シャットダウン時に「1つのアプリがシャットダウンを妨げています」と表示される

  3. Windowsセキュリテイを活用する方法・ウイルススキャン編

  4. パソコンの基本スペックを確認する方法

  5. パソコンのスイッチを入れる方法・切る方法

  6. ファイルやフォルダーの作成

カテゴリーから探す