お気に入りの画像をデスクトップ画面にする方法

Windowsのデスクトップはお好みの画像に変更することができます。

動画で確認する

お気に入りの画像をデスクトップ画面にする方法1

  1. 画像ファイルを右クリックします。
  2. 表示されたメニューから「デスクトップの背景として設定」をクリックします。
  3. デスクトップ画面に設定されます。

  

お気に入りの画像をデスクトップ画面にする方法2

  1. 「スタート」をクリックします。
  2. 表示されたスタートメニューの「歯車」のアイコンをクリックします。
  3. Windowsの設定が表示されるので、その中から「個人用設定」をクリックします。
  4. 背景の下のドロップダウンメニューから「画像」を選択します。
  5. 自分でダウンロードなどした画像を設定する場合は「参照」ボタンをクリックします。
  6. 開いたウィンドウで設定したい画像を選択します。
  7. 「画像を選ぶ」をクリックします。

 

画像を調整して使う

縦長の画像を使いたい場合など、画面のタテヨコの比率と設定する画像の比率が違う場合などは「調整方法を選ぶ」のドロップダウンメニューで調整することができます。


●ページ幅に合わせる:デスクトップの幅に画像の幅を合わせて表示します。


●画面のサイズに合わせる:画像の縦か横、長い方に合わせて表示されます。


●拡大して表示:デスクトップに合わせて画像を引き伸ばして表示します。


●並べて表示:画像をそのままにデスクトップに敷き詰めるように表示します。


●中央に表示:画像をそのままにデスクトップの中央に表示します。


●スパン:マルチディスプレイ用の表示です。ディスプレイが1枚の場合は使いません。


※主に「ページ幅に合わせる」か「画面のサイズに合わせる」がお勧めの設定です。