かな入力とローマ字入力

「かな入力」と「ローマ字入力」の違いはなんですか?


「かな入力」とはキーボードに印字されているひらがな使って入力する方法で、
「ローマ字入力」とはキーボードに印字されているA-Zまでの英字キーを使ってローマ字で日本語を入力する方法です

キーボードの印字について

 キーボードには、文字の入力に関連するキーに「ひらがな」や「アルファベット」、「数字」などが刻印されています。
 入力方式が「かな入力」の場合は、キーの「ひらがな」部分の文字が入力されます。
 入力方式が「ローマ字入力」の場合は、キーの「アルファベット」部分の文字が入力されます。

かな入力とは

 かな入力とは、キーボードに印字されているひらがなキーを使ってひらがなで日本語を入力する方法です。
 ローマ字と違い同じ単語でも入力するキーの数が少なくて済みますが、覚えるキーの数は多くなります。

ローマ字入力とは

 ローマ字入力とは、キーボードに印字されている「A」から「Z」までの英字キーを使ってローマ字で日本語を入力する方法です。
 ローマ字入力では最少23個の英字キーを覚えれば日本語入力ができますが、かな入力と比べて同じ単語でも入力するキーの数が多くなります。

どちらの入力方法が良いのか?

 「かな入力」「ローマ字入力」どちらにも上記の様なメリット、デメリットがありますが、全体でみるとローマ字入力を選ぶ人が多いようです。パソコンを購入したときの最初の設定でも「ローマ字入力」が選択されています。
 特に初心者の方であれば、最初に覚えるキーの少ないローマ字入力の方が難易度は低いと思われます。

https://pc-helper.or.jp/%e3%81%8b%e3%81%aa%e5%85%a5%e5%8a%9b%e3%83%bb%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%9e%e5%ad%97%e5%85%a5%e5%8a%9b%e3%81%ae%e5%a4%89%e6%9b%b4%e6%96%b9%e6%b3%95/?preview_id=5553&preview_nonce=c26a343832&preview=true&_thumbnail_id=6256

関連記事

  1. アプリに対して関連付けるファイルやプロトコルを指定するには

  2. Windowsセキュリテイを活用する方法・ウイルススキャン編

  3. YouTube Music 音楽を再生してみよう

  4. 個人情報を編集するには

  5. タスクバーをカスタマイズして自分好みに!

  6. webサイトへのアクセス制限

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す