ページを線で囲む

ページを線で囲むと、そのページを際立たせる印象効果を与えることができます。

設定画面の表示する

①メニュータブの「レイアウト」をクリックします。
②ツールバーにある「ページ罫線」をクリックします。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1-6.jpg です

③「線種と網掛けの設定」で、「囲む」ボタンをクリックして選択。
④「スタイル」から線の種類を選択する。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3-8.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 4-8.jpg です

枠線のデザイン設定

①「色」ボタンをクリックして、カラーパレッ卜から色を選択する。

②「線の太さ」をクリックして、メニューから選択する。

③「設定対象」のメニューから対象とするセクションを選択。

④準備ができたら「OK」ボタンをクリックする。

枠線の位置設定

 セクションの先頭ページのみに囲み線を入れる場合は、「設定対象」のメニューから「このセクションの1ページ目」を選択します。

 「ページ罫線」タブ画面の「オプション」ボタンをクリックすると、「線種と網掛けのオプション」ダイアログが開きます(①)。

 「本文からの距離」の数値を変更して、枠を描く位置を調整できます(②)。

関連記事

  1. WPSオフィス2の変更点

  2. 文書にグラフを挿入する方法(デザイン編)

  3. ノートの活用

  4. 画像を挿入する

  5. アクティブシートにサブシートの数値を集計する

  6. ワープロ文書の印刷

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す