ホイール操作時のスクロール行数を調整するには

[マウス]画面を表示し、[マウスホイールでスクロールする量]リストで[複数行ずつ]を選択して、[一度にスクロールする行数]スライダーを左右にドラッグします。
ホイールの回転に対してスクロールする行数1~100の間で調整できます。
1画面ずつスクロールするように 設定することもできます。

アクティブでないウィンドウもスクロールできる


[マウス]画面にて[ポイントしたときに非アクティブウィンドウをスクロールする]をオンにして設定しておくと、現在アクティブでないウィンドウ
であっても、そのウィンドウ上にマウスポインターを移動してマウスホイールを操作すれば表示内容をスクロールできるようになります。
標準では、この設定が有効になっています。

関連記事

  1. 起動時のパスワード、PINコードの設定方法

  2. 画面の解像度を変更するには

  3. 画面を自在に拡大・縮小させる方法

  4. 音量・音声が小さい

  5. 操作はスタートメニューから 【 はじめようWindows11】

  6. 回復ドライブの作成方法

カテゴリーから探す