ワープロソフトで図形を入れて編集する方法

ワープロソフトは文字だけでなく図形を入れることが出来ます。挿入できる図形は多数用意されており、上手に使えば見やすい書面を作れるようになります。
その方法についてご紹介します。

 

動画で確認する

 

図形の挿入方法

  1. ワープロソフト最上部にある「挿入」をクリックする
  2. 画面上部にある「図形」マークをクリックする
  3. 挿入する図形を選びます
  4. 図形を選ぶとカーソルが「+」に変わります。白いエリアでマウスをドラッグさせると図形が描けます
  5. 描かれた図形にカーソルを合わせてドラッグすると、図形を移動できます

図形の大きさを変える

図形は上下左右均等の形に描かれます。図形を書いた後でも大きさの変更は可能です。
図形の四隅に表示される□マークにカーソルを合わせてドラッグすると大きさや形の変更が出来ます。

 

図形の色を変える

図形の色を変えたい時は色を変えたい図形を選んだ後に、最上部のメニューバーにある「図形ツール」を選びます。メニュー内に表示されている色を選ぶか、「図形塗りつぶし」の隣にある「▼」をクリックして好みの色を選びます。

 

関連記事

  1. ワープロ文書作成で用紙の表示倍率を変える方法

    用紙の表示倍率を変える方法

  2. ワープロ文書で「表」を挿入する方法

    ワープロ文書で「表」を挿入する方法

  3. 文書にページ番号を挿入する方法

  4. 文書にグラフを挿入する方法(基本編)

  5. ワープロや表計算ソフトで文字を拡大・縮小する方法

    ワープロや表計算ソフトで文字を拡大・縮小する方法

  6. 文字の書体を変える方法

    ワープロや表計算ソフトで文字の書体(フォント)を変える方法

カテゴリーから探す