スクリーンキーボードを出す方法

キーボード入力ができなくなってしまいWindowsにログインできません


スクリーンキーボードの機能を使うとマウス操作でキーボード操作ができます

キーボードが故障して使えない場合、「スクリーンキーボード」を使えばマウスで文字入力できるようになります。

ログインの画面で使用する方法

 ログイン時にキーボードが使えない場合はログインの画面から出すこともできます。
 画面右下のアクセシビリティアイコンをクリックします。

 メニューが表示されますので、「スクリーンキーボード」をクリックします。

 画面にスクリーンキーボードが表示されます。

 これでキーボードが使えなくても、マウスでスクリーンキーボードからキーをクリックし、文字を入力することができます。

ログイン後(通常画面時)に使用する方法

 スタートボタンをクリックし、スタートメニュー内のアプリ一覧から「Windows簡単操作」を選択して、「スクリーンキーボード」をクリックします。

「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「W」欄の「Windows簡単操作」をクリックして、「スクリーンキーボード」をクリックします

 これで画面にスクリーンキーボードが表示されます。

関連記事

  1. Windowsセキュリテイを活用する方法・ウイルス定義更新編

  2. 作成したファイルや画像を保存する方法

    作成したファイルや画像を保存する方法

  3. スクリーンショットを簡単に撮る方法

  4. 必要なアプリの再インストール方法

  5. ディスククリーンアップの実行方法

  6. Windowsセキュリテイを活用する方法・ファイアウォール編

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す