小さな文字(拗音・促音)を入力する方法

小さな「っ」の促音や、「ょ・ゅ・ゃ」などの拗音を入力する方法の、2021年改訂版です。今回はローマ字入力の時の方法です。

動画で確認する

拗音・促音を入力する方法(単体での入力方法)

  • っ:[x]と[t][u]または[l]と[t][u]
  • ゃ:[x]と[y][a]または[l]と[y][a]
  • ゅ:[x]と[y][u]または[l]と[y][u]
  • ょ:[x]と[y][o]または[l]と[y][o]
  • あ行の小さい文字も他の文字と同じように[x]または[l]の後に[a・i・u・e・o]を入力します

小さな文字の入った単語を入力する方法

「はっぱ」や「きょう」のように小さな文字の入った単語を入力する方法です。

「っ」の時は次にくる文字のローマ字1文字目を2回続けて入力します。
例えば「はっぱ」と入力したい時には[h・a・p・p・a]と[pa]の[p]が2回入力されます。「きって」の時は[k・i・t・t・e]となります。

「ゃ・ゅ・ょ」の時は前の文字の[a・i・u・e・o]を省きます。
例えば「きょう」と入力したい時には[kyou]と[ki]の[i]が省略されます。「しゅうじ」の場合は[s・y・u・u・j・i]となります。

関連記事

  1. タイルを並べ替えるには

  2. 保存場所の分からないファイルを探す方法

    保存場所の分からないファイルを探す方法

  3. 漢字をIMEパッドで手書き入力する方法

  4. パソコンに好きな音楽を取り込む方法

  5. マルチユーザーの利用

  6. マイクロソフトコンテンツの支払い方法や請求情報を管理するには

カテゴリーから探す