操作はスタートメニューから 【 はじめようWindows11】

今回はWindows操作の基本、スタートメニューについてです。

はじめようWindows11とは

日本電子機器補修協会発行の『趣味のPC 特別編集版 よくわかるWindows11』に掲載のコーナーです。こちらでは動画版でお届けします

動画で確認する

Windows11 スタートメニューの基本

画面下のスタートボタンをクリックすると、さまざまな機能を使うためのスタートメニューが表示されます。

スタートメニューの中には、様々な機能の、アイコンが集められています。

スタートメニュー右上にあるすべてのアプリをクリックするとパソコンのアプリ一覧が表示されます。

アプリはAからZ、あいうえお順に並んで表示されて探しやすくなっています。

パソコンを使用して行くと、スタートメニューのすべてのアプリによく使う機能の、アイコンが並んで表示されます。

よく使うアプリが表示されていない場合、「スタートボタン」→「設定」→「個人用設定」→「スタート」→「よく使うアプリを表示する」をオンにすると表示されるようになります。

電源に関する操作パネルもスタートメニューの中にあります。スタートメニューの右下にある電源マークをクリックします。

表示されたメニューから「シャットダウン」をクリックすると、電源を切ることができます。

関連記事

  1. アカウントの画像を設定するには

  2. 身に覚えのないソフトから、修復やアプリの購入を促す警告が出る場合

  3. マイクロソフトコンテンツの支払い方法や請求情報を管理するには

  4. ファイルやフォルダーの選択

  5. ユーザーアカウントの制御設定を変更するには

  6. 仮想デスクトップの仕組み

カテゴリーから探す