保存形式のVer.が古いため新しいVer.で保存するよう求められる

ファイルの保存形式のバージョンが古いので、新しいバージョンで保存してくださいと言う表示がでます。


新しいバージョンでファイルを保存してください。

対処法

表計算ソフトで作成したファイルを「名前をつけて保存」する際に、
古い形式での保存を選択してしまったものと考えられます。

このように保存形式は様々なものが用意されています。
(通常は「Microsoft Excelファイル(*.xlsx)」が標準で選択されます。)
「 Microsoft Excel 97-2003テンプレート」などはサポートのない古い保存形式になりますので
エラーや注意メッセージが表示されることがあります。
その際は、新しい保存形式で保存をし直しましょう。

関連記事

  1. Office Word(基本編)改段落と改行

  2. Office Excel(基本編)ふりがなを振る方法

  3. Office Excel(ピボットテーブル編)スライサーを使った集計表の作成

  4. Office Word(基本編)案内状の作り方・その2

  5. Office Word(応用編)すべてのルビを一括で設定する方法

  6. Office Excel(基本編)グラフの作成

カテゴリーから探す