予測変換(予測入力)をしないようにしたい

文字入力の際、意図しない予測変換があり煩わしいので無効にしたい


タスクバーの右側にある「あ」、あるいは「A」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックして設定できます

 Windowsには入力の補助機能として予測変換機能が搭載されています。しかし、意図しない予測変換もあり、煩わしい方は予測変換を無効にすることもできます。

予測変換を無効化する方法

 タスクバーの右側にある「あ」、あるいは「A」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックして設定できます

 詳細設定をクリックしてください。

 タブから「予測入力」をクリックしてください。

 予測変換を使用している場合は「予測入力を使用する」にチェックがついています。

 予測変換を無効にしたい場合は「予測入力を使用する」をクリックし、チェックを外します。

 以上で予測変換を無効化することができます。

関連記事

  1. 古いパソコンのデータを新しいパソコンに移動したい

  2. 請求書をダウンロードしようとしたら不正なアクセスと表示された

  3. セキュリティとアクセス許可の設定一覧

  4. ファイルやフォルダのコピー・移動

  5. Driver Reviverの通知が出る

  6. 旧字体や難読文字などの難解な文字の入力方法

カテゴリーから探す