「特急宛名入力」を使ってみよう【筆まめ】

筆まめははがきのデザインだけではなく、住所録の管理にも便利なアプリです。
今回はたくさんの住所を入力する時に便利な特急宛名入力の使い方です。

動画で確認する

特急宛名入力の使い方

  1. スタートメニューの「宛名面を作る」タブの中ほどにある「特急宛名入力を使用する」をチェックします
  2. 「新しい住所録を作る」または「保存した住所録を開く」をクリックします
  3. 右側に表示される入力欄に住所や氏名などを入力していきます
  4. 入力していくと左側の一覧にどんどん反映されていきます
  5. 全て入力が終わったら「連絡先カードを追加」をクリックします
  6. すると新しい入力欄に切り替わりますので、次々に住所を入力していくことができます

新しい住所録を作る

動画でご紹介しているしているのは「新しい住所録を作る」を選択した場合についてです。

面倒な住所入力ですが、一度住所録を作ってしまえば暑中見舞いや年賀状、バースデーカードなども気軽に送れるようになります。
特急宛名入力で一気に入力してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 筆まめで年賀状作り その1【宛先の入力方法】

  2. 白紙から文面デザインをしてみよう その3【メッセージの入力】

  3. 白紙から文面デザインをしてみよう その2【イラストの貼り付け】

  4. 筆ぐるめから筆まめへ住所データを移す方法【住所読み込み】

    筆ぐるめから筆まめへ住所データを移す方法【住所読み込み】

  5. 筆ぐるめから筆まめへ住所データを移す方法【住所読み込み】

    筆王から筆まめへ住所データを移す方法【住所読み込み】

  6. 白紙から文面デザインをしてみよう その1【背景のデザイン】

カテゴリーから探す