スライドショーを起動する方法【プレゼンソフト操作編】

プレゼンソフトでは様々なモーションをご自身で設定して、スライドショーを表現することができます。ここでは最も基本となる画像の切り替え方法を学習しましょう。

  

動画で確認する

スライドショーを起動する方法

  1. 画像を挿入したプレゼンソフトのデータを開きます
  2. 画面上「スライドショー」のタブをクリックします
  3. 次に「最初から」ボタンをクリックします
  4. キーボードの「→」キーを1回押すごとに画像が1場面ずつ切り替わります

自動的に画像が切り替わるよう設定する

  1. 「スライド切り替え」ボタンをクリックします
  2. 「自動的に切り替え」ボタンのタイムを00:05 に設定してみます
    (切り替えタイムの時間は自由に設定してください)
  3. 切り替え方式に「クリック時」のチェックを外し、「自動的に切り替え」にチェックが入っていることを確認します
  4. 「すべてのスライドに適用」をクリックします
  5. スライドの再生をクリックすると自動的に画面が切り替わります
  6. 画面をクリックするとスライドショーの再生が終了します

関連記事

  1. 文字の装飾

  2. WPSoffice上で使用できる用紙設定が少ない

  3. ワープロ文書で「表」を挿入する方法

    ワープロ文書で「表」を挿入する方法

  4. 動くタイトルをつける方法

  5. ページを用紙に合わせて拡大/縮小印刷する

  6. ページを線で囲む

カテゴリーから探す