ローカルセキュリティポリシーによる不正利用の防止

セキュリティポリシーとは、パソコンの不正な利用を防ぎ、ユーザーに
最適な利用環境を提供するための考え方です。
例えばパスワードの文字数や有効期間、ネットワークアクセスの制限ついて設定できます。
セキュリティポリシーには、自分のパソコンに適用させる「ローカルセキュリティポリシー」と、ドメイン全体に適用される「ドメインセキュリティポリシー」があります。
設定できる内容はこれら2つで大きく異なりますが、パスワード関連の設定はどちらも同じです。

ドメインセキュリティポリシーが設定できるのはネットワーク管理者だけです。
ここではローカルセキュリティポリシーを設定できるのは
Windows10 PRO もしくは、enterprise ・ educationのみです。

パスワード要件

パスワードの有効期限

関連記事

  1. Webページをブラウザーのお気に入りに登録する方法

  2. 光ファイバー(FTTH)回線で接続の準備をするには

  3. 「Adobe Flash Player は、ブロックされています」と表示される

  4. 公衆無線LANやモバイルWi-Fiルーターを利用するには

  5. セキュリティ対策ソフトについて

  6. ワイヤレスネットワーク接続を手動で設定するには

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す