データを移行する方法

データを移行する方法を教えてください


Windows10でデータを保存するには、USBメモリを使用してのデータ移行が便利です

はじめに

USBメモリをパソコンに接続すると、「PC」の「デバイスとドライブ」欄に「USBドライブ」アイコンが追加表示されます。任意のデータを「USBドライブ」に「送る」または「コピー」などを行うことで、USBメモリにデータを保存できます。

※ USBメモリの名前を変更している場合は、「USBドライブ」ではなく変更後の名前で表示されます。コピーしたあとにパソコンに保存されているデータが不要な場合は、保存元の場所から削除してください。
※Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でUSBメモリにデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。

USBメモリを接続する方法

パソコンにUSBメモリを接続し、「PC」欄に「USBドライブ」アイコンを表示させるには、以下の操作手順を行ってください。

(1)パソコンにUSBメモリを接続します。

初めて接続したときはドライバーのインストールが行われます。
自動的に画面が閉じたら、USBメモリが使用できる状態です。

※ 画面が表示されずにドライバーのインストールが完了する場合があります。

(2)右下から案内メッセージが表示されます。(トーストと呼びます。)トーストで「…行う操作を選んでください。」というメッセージが表示されたら、クリックします。

※ USBメモリ内のデータ一覧画面が表示された場合は、手順4へ進みます。

※トーストが表示されない場合は、以下の操作手順を行ってください。

タスクバーに表示されている「エクスプローラー」をクリックします。

※タスクバーにエクスプローラーが表示されていない場合は、以下の情報を参照し、エクスプローラーを起動してください。

「エクスプローラー」が表示されます。

画面左側から「PC」をクリックし、「デバイスとドライブ」欄に「USBドライブ」アイコンが追加されたことを確認してダブルクリックして、手順3へ進みます。

(3)行う操作の一覧が表示されたら、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。

(4)「USBドライブ」が表示され、USBメモリに保存されているデータが確認できます。

以上で操作完了です。

USBメモリにデータを保存する方法

ほかのフォルダーに保存するのと同じように、USBメモリにデータを保存できます。USBメモリにデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。

以下のいずれかの項目を確認してください。

(1)「送る」でデータを保存する方法

「送る」でデータを保存するには、以下の操作を行ってください。

USBメモリに保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「送る」にマウスポインターを合わせ、「USBドライブ」をクリックします。

以上で操作完了です。

上記「1. USBメモリを接続する方法」を行い、USBメモリにデータが保存されていることを確認してください。

(2)「コピー」でデータを保存する方法

「コピー」でデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。

1.USBメモリに保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「コピー」をクリックします。

※複数のファイルを選択するには、「Ctrl」キーを押しながら1つずつファイルをクリックします。連続したファイルを選択するには、最初のファイルをクリックし、「Shift」キーを押しながら最後のファイルをクリックします。

2.タスクバーから「エクスプローラー」をクリックします。

3.「エクスプローラー」が表示されます。

画面左側から「PC」をクリックし、「デバイスとドライブ」欄から「USBドライブ」アイコンをダブルクリックします。

4.「USBドライブ」が表示されます。

ファイル一覧の何も表示されていない場所を右クリックし、表示された一覧から「貼り付け」をクリックします。

以上で操作完了です。

ファイル一覧に該当のデータが表示されたことを確認してください。

関連記事

  1. フリーズした場合の対処法

  2. マイクロソフトコンテンツの支払い方法や請求情報を管理するには

  3. データを任意の場所に保存する

  4. ログインパスワードを忘れたので変更したい

  5. パソコンを使って通話するときに他の音量を下げる

  6. 自分が他で使っているアカウントを追加するには

カテゴリーから探す