WPS表計算で、関数計算入力時、次の行に自動入力したい

表計算の使い方ですが、関数計算入力で、例えばc1=a1+b1 の場合、次の行に自動入力したい時、操作方法を教えて下さい。


オートフィル機能を利用すれば自動入力が可能です。

はじめに

オートフィルとは、表計算などの機能の一つで、規則性のある入力値を、選択した範囲に自動で連続して当てはめてくれる機能です。

操作方法

セルの右下にカーソルを合わせ黒十字のアイコンになりましたらドラッグで下に引っ張って下さい。
さらに詳しいご案内は「連続データを入力する」よりご確認ください。

関連記事

  1. データを開く際「読み取り専用」のメッセージが出る

  2. ワープロ文書作成時に余白と向きを変える方法

    ワープロ文書作成時に余白と向きを変える方法

  3. ページを用紙に合わせて拡大/縮小印刷する

  4. 文書をPDFに変換

  5. 入力ずみの文字のフォントを変更する

  6. ルーラーでタブ位置を揃える

カテゴリーから探す