タスクバーの便利機能 【 はじめようWindows11】

タスクバーには便利な機能が集められています。その便利な機能をご紹介します!

  

動画で確認する

   

タスクバーの便利な機能

スタートボタン:スタートメニューが開きます。

アプリの起動やパソコンの設定などはスタートメニューから行います。

検索:PC内にあるファイルやアプリ機能が検索できます。

また、インターネットブラウザを開いてwebでの検索結果を表示させることも可能です。

タスクビュー:動作しているアプリを一覧表示できるタスクビューを表示させるためのボタンです。

タスクビューの画面です。 仮想デスクトップもここから作成できます。

アクションセンター:簡単な設定をすばやく行える「アクションセンター」を表示します。

「アクションセンター」の画面です。この画面はキーボードの「Windowsキー」プラス「A」でも表示することができます。

タスクバーからは便利な機能にすぐアクセスすることができ、大変便利です。ぜひ使いこなしてみてくださいね。

関連記事

  1. Operating System not found と表示が出る

  2. 画面を拡大表示するには

  3. スタートメニューに「すべてのプログラム」が表示されない

  4. Windows起動時に表示される「user」の表記を変更したい

  5. スタートメニューにエクスプローラーのボタンを追加する方法

  6. パソコンの表示言語を変える方法

カテゴリーから探す