文章が勝手に改行される

ページの端まで文字を入力してないのに、変なところで勝手に改行されます。


「段落」の設定をご確認ください。

対処法

中途半端な箇所で勝手に改行されてしまう場合、「段組み」で段数の設定を見直したり「インデント」でインデントを増やしたり減らしたりする操作を行うことで改善されます。

段組み

段組みが原因の場合は、段設定が「一段」以上になっている可能性があります。ツールバーの「レイアウト」より「段組み」をクリックしてください。「一段、二段、三段」などの段数を設定するメニューが表示されますので、「一段」を選びましょう。

▼ ▼ ▼

改行が改善されました。
特別に設定が必要でない場合は、一段に設定をして文字を打ちましょう。

インデント

上記で改善しない場合、インデントが原因の可能性があります。

インデントとは
文章の行頭や末尾に空白を挿入して先頭の文字を押しやる字下げ機能です。

***

ツールバーの「ホーム」より画像のアイコンをクリックして調整してください。
アイコンを連打することで微調整が可能です。

左側のアイコン:インデントを減らす…行頭を字上げします
右側のアイコン:インデントを増やす…ぎ行頭を字下げします

関連記事

  1. 並べ替え

  2. テキスト・ボックスを挿入する

  3. 入力ずみの文字のフォントを変更する

  4. データを開く際「読み取り専用」のメッセージが出る

  5. 文書にページの段組みを設定する

  6. ファイル名に表示される「*」マークの意味

カテゴリーから探す