スマート図形を使って組織図やトーナメント表を作る方法

WPS Officeのワープロソフト「WPS Writer」の便利な使い方をご説明します。今回は「スマート図形」を使って組織図やトーナメント表を作る方法です。

動画で確認する

WPS Writer スマート図形を使って組織図やトーナメント表を作る方法

  1. 一番上のタブから「挿入」をクリックします
  2. 「スマート図形」をクリックします
  3. 「組織図」を選択して「OK」をクリックします
  4. 組織図が挿入されます
  5. [テキスト]と表示されているところをクリックすると文字が入力できます
  6. 「図形の挿入」をクリックすると組織図の枠を追加することができます(「図形の挿入」詳細を参照してください)

「図形の挿入」詳細

  • 「下に図形を挿入」はひとつ下のレベルに枠を追加します
  • 「上に図形を挿入」はひとつ上のレベルに枠を追加します
  • 「後に図形を挿入」は同じレベルの後ろに枠を追加します
  • 「前に図形を挿入」は同じレベルの前に枠を追加します
  • 「アシスタントを挿入」は下のレベルとの間に枝分かれして配置されます
  • 「レベル上げ」は選択した枠をひとつ上のレベルに上げます
  • 「レベル下げ」は選択した枠をひとつ下のレベルに下げます
  • 「上へ」は同じレベルのままひとつ前へ移動します
  • 「下へ」は同じレベルのままひとつ後ろへ移動します
  • 「右から左へ」は図全体の左右を逆転させます
  • 「レイアウト」では図の配置を変更できます
  • 「色の変更」をクリックすると図の配色を変更することができます

  

「スマート図形」ではこの他にも色々なリストなどを簡単に作ることができます。ぜひ活用してください。

関連記事

  1. ワープロ文書作成で用紙の表示倍率を変える方法

    用紙の表示倍率を変える方法

  2. ワープロ文書で文字の向きを変える方法

    ワープロ文書で文字の向きを変える方法

  3. 文書にイラストを挿入する方法

  4. 見やすい表示サイズへ倍率を変える方法

    見やすい表示サイズへ倍率を変える方法

  5. 文書にグラフを挿入する方法(円グラフ)

  6. ワープロや表計算ソフトで文字色を変える方法

    ワープロや表計算ソフトで文字色を変える方法

カテゴリーから探す