ネットワークプロファイルとは

ネットワークプロファイルによって検索と共有の設定が変わりますネットワークプロファイルとはネットワークの種類とその設定をまとめたものです。
【このPCを検索可能にする】設定でオンにするとネットワークプロファイルが【プライベートネットワーク】になり、ネットワーク内でのパソコンの検索が有効になります。

この場合、標準の設定ではファイルやプリンターの共有も有効になっています。
一方、設定をオフにすると、【パブリックネットワーク】になります。
この場合、パソコン検索は無効になります。

標準の設定では、ファイルやプリンターの共有も無効です。不特定多数のユーザーが接続する駅や空港ロビー、図書館などでは【このPCを検索可能にする】設定でオフにし、パブリックネットワークにしておくことをおすすめします。なお、コントロールパネルの【ネットワークと共有センター】画面で【共有の詳細設定の変更】をクリックすると、現在のプロファイルや設定が確認できます(変更もできます)。

【このPCを検索可能にする】設定ではネットワークプロファイルの選択と検索の設定のみが変更されることに注意してください。
したがって、共有の設定は、変更されません。例えば下の画面でプライベートネットワークの検索と共有をオフに変更しておき、【このPCを検索可能にする】設定で検索をオンにすると、ネットワークプロファイルとしてプライベートネットワークが選択され、検索もオンになりますが、共有はオフのままです。

関連記事

  1. Wi-fiが接続できない場合の対処法

  2. 【Microsoft Edge】既定の検索エンジンを変える方法

  3. プリンターを共有するには

  4. ネットワーク内でのパソコンの検索をオンまたはオフにするには

  5. IPアドレスやDNSサーバーを変更するには

  6. IPアドレスやDNSサーバーを変更するには

カテゴリーから探す