Youtubeの使い方【便利な使い方】

YouTubeを使ってみたいけれど使い方がよく分からない。動画がたくさんありすぎて何を見ればいいのか分からないとお困りの方も多いことかと思います。YouTubeは世界最大の動画サービスで、毎日膨大な数の動画が投稿されています。そこから自分にマッチした動画を見つけ出すのは一苦労ですね。

YouTubeは使いやすいように自分でカスタマイズしていくことで、好きな動画が見つけやすく・快適に見られるようになります。こちらのページでは便利な使い方をご紹介しますのでぜひ挑戦してみてください。
※パソコンブラウザ版YouTubeでご説明しています

まずはログイン

YouTubeはログインしなくても動画を見ることができますが、チャンネルをお気に入り登録したり、再生リストを作成するといった便利な機能を使うためにはログインする必要があります。ログインは画面右上のログインボタンから行います。アカウントの作成は無料ですので、まだ持っていない方は作っておいて損はないでしょう。

YoutubeアカウントとはGoogleアカウントのこと

YouTubeアカウントはGoogleアカウントと紐づいています。Googleアカウントを作成すると、それがそのままYouTubeのアカウントになるということですね。
Gmailなどを使うためにGoogleアカウントを作成したことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Gooleアカウントをお持ちの方は改めてYouTubeアカウントの作成などは必要ありません。

Googleアカウントの作成は名前、生年月日、性別、メールアドレス(Gmailアドレスを作成します)、パスワード情報を入力すればすぐに作成できます。Googleアカウントで利用できるサービスはどんどん増えているので、ぜひ作成しておきましょう。

ログインが完了すると右上の「ログイン」ボタンの部分が自分の名前や設定したアイコン画像に更新されます。

ログインするとできること

ログインすると具体的に以下のことが出来るようになります。

・再生リストを作成できる
・動画にコメント・評価ができる
・視聴履歴が残る
・チャンネル登録ができるようになる
・おすすめ動画が表示されるようになる
・年齢制限のある動画が見られるようになる
・動画の投稿ができる

動画を見たいだけの人にとっては動画投稿が可能になる点などはメリットに感じられないかもしれませんが、再生リストの作成やおすすめ動画の表示などは動画を探す際にとても便利な機能になります。
動画視聴の際に便利な機能についてそれぞれの具体的な使い方をご紹介します。

再生リストの作成

YouTubeには再生リストという機能があります。これはお気に入り機能のようなもので、好きな動画を集めたリストをまとめておくなど便利に使うことができます。

動画を開いて、動画の右下にある「保存」ボタンをクリックします。

すると、既に作成した再生リストの一覧が表示されます。初めて再生リスト利用する方は「+新しい再生リストを作成」をクリックすると新規に作成することができます。

動画を登録したい再生リストにチェックを入れれば登録完了です。なお、1つの動画を複数の再生リストに登録することも可能です。

登録した再生リストを見るにはトップ画面の「ライブラリ」をクリックします。

すると、作成した再生リストの一覧が表示されます。「再生リストの全体を見る」をクリックすると

その再生リストに登録された動画の一覧が表示されます。左側にある「すべて再生」をクリックすると登録した動画が順番に再生されます。
動画の順番を変更や削除は動画一覧の右側にある「・・・」をクリックすると表示されるメニューより行えます。

再生リストを作成しておくと、お気に入りの動画がすぐに見られるようになるのでおすすめです。ぜひ使ってみてください。

視聴履歴を見る

以前見た動画をもう一度見たい。そんな時に役立つのが視聴履歴です。
YouTubeで再生した動画は視聴履歴に保存されています「前に見たけれど動画のタイトルが思い出せない」なんて時にも便利ですよ。

視聴履歴は「ライブラリ」画面の上部に表示されています。

「後で見る」に登録

再生リストと似ているものですが「後で見る」の機能も覚えておくと便利です。

登録の仕方は動画の再生画面でプレイヤーの右下にある「保存」をクリック。

一覧の最上部に「後で見る」がありますので、こちらにチェックを入れます。

登録した動画は「ライブラリ」上の後で見るのリストに追加されます。

なお、「再生リスト」や「後で見る」への登録は動画再生画面でなく一覧画面でも登録することができます。一覧画面で気になった動画を一旦「後で見る」へ登録しておき、あとでまとめて見るといった使い方が便利です。

チャンネル登録をして新規動画を見逃さない

動画を投稿しているアカウントをお気に入り登録することをチャンネル登録と言います。チャンネル登録をしておくと、そのアカウントが新規に動画を投稿した際に自分のトップ画面に表示されるようになります。気になるユーザーはチャンネルと登録をしておくと動画を見逃すことが無くなるので便利です。

チャンネル登録は、動画再生画面の右下にある「チャンネル登録」ボタンをクリックします。

おすすめ動画

YouTubeのトップ画面には様々な動画が表示されていますが、これはおすすめ動画と言い、YouTubeが視聴履歴などをもとにして作成したおすすめ動画の一覧です。よく見ているチャンネルの新着動画などが多く表示されますが、興味のない動画が突然表示されることもあります。

そんな時にはリスト上の「・・・」メニューから[興味がない]か[チャンネルをおすすめに表示しない]を選択します。
様々な動画を視聴したり、興味がない動画を設定するといった作業を積み重ねていくとおすすめ動画の精度も上がり、興味のある動画が表示されやすくなりますよ。

YouTubeを便利に使いましょう

YouTubeの便利な使い方についてご紹介しました。どれも基本的なものではありますが、あまり使えていなかったという方もいらっしゃるかと思います。実際に使ってみるのが一番なので、ぜひ様々な動画を見て楽しみながら覚えていってみてくださいね。

関連記事

  1. 初心者がパソコンを得意になる方法

  2. インターネット接続に困ったら

  3. スキルアップに役立つ!パソコンに関する資格

  4. エクセル、ワード、パワーポイントの基本

  5. 様々な困ったに答える「トラブルシューティング」

  6. シニア世代も楽しく学ぼう!パソコン講座

  7. パソコンの動作が遅い?Windows10の動作を速くする方法

  8. 不安を煽る警告文にご注意ください!

  9. Zoomで出来ることと使い方【初めてでもわかる】

Microsoft Officeソフト

WPS Officeソフト

カテゴリーから探す